10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

動物病院! 

愛鳥ネオと動物病院にいってきました。
別に病気があるのではなく、健康診断に行っただけです。

ちっちゃい文鳥でも、動物病院まで運ぶのは一苦労です。
鳥カゴごと持っていくわけには行かないので、キャリーと呼ばれる小さなカゴに移します。キャリー
「何?」って表情・・・。

ネオは脱走癖があるので、キャリーに入れるまでが大変です。
鳥独特の流線型ボディを利用し、手の隙間から見事に脱走します。
でも所詮はベタ慣れ手乗り文鳥。
脱走した後にはすぐに人の肩に舞い降りてきます。
それで逃げたつもりなのか・・・。

瞬間移動?!
うっ、失敗・・・。
ものすごい勢いで、地面に落ちている何かを突っつこうとしたのでしょう。

まあまあ成功
また「何?」って表情。

お、いい感じ!
真剣に何かを見つめています。

こっち向けー!!
こっち向けー!!って言うか目が隠れてる・・・。

こっち向けー!!!!
こっち向けーーー!!!!

動物病院に着くと、ネオは真っ先にヤケ食い!
これから体重量るのに何でわざわざ食うんだろう・・・。
ネオは女子のくせに体重は気にしないようです。

体重・・・25g!
軽っ!1円玉25枚分です。
でも文鳥は25gぐらいが平均体重です。
飛べるようにかなり軽く作られているそうです。

診断結果・・・特に異常なし!イエーイ。
やっぱり健康一番です。

愛鳥家のみなさん、健康診断はこまめに行ったほうがいいです。(ちょっと高いですが・・・。)
特に病気が無くても、異常なしと診断されると安心できます。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | コメント: 0

« 第二十一話 突破への道  |  第二十話 完全包囲 »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。