04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

MISSION-0 いざウディタの世界へ! 

 MISSION-0 いざウディタの世界へ!
さあいよいよ始まりました「ダブルオーのウディタ講座」。
ここから行き当たりばったりの講座を進めていきたいと思います。


 まずはWOLF RPGエディターについて
WOLF RPGエディター(通称ウディタ)は、自作のRPGを作ることができるフリーソフトです。
同じRPG製作ツールは「ツクール」シリーズというのもあります(こっちは有料ソフトです)。
まあ詳しくは公式サイトを見てもらったほうがわかりやすいと思います。
公式サイト→http://www.silversecond.com/WolfRPGEditor/


 この講座の説明などなど

・多分この講座は初心者向けの講座になると思います。
・この講座の中ではWOLF RPGエディターのことを「ウディタ」と呼びます。
所詮このブログのマンネリ化阻止政策の一環としてはじめた講座なので、飽きて途中でやめるかもしれません。


 どうして僕がウディタをやるようになったか
結構前からウディタの存在は知っていました。
本格的に作り始めたのは学校の文化祭のときです。
部活ごとに出し物をやるんですが、「今までと同じような出し物をやっていてはつまらない」という安易な発想が「じゃあゲーム作ってみんなにやってもらおう」という発想に切り替わり、製作を始めたわけです。
初めての試みということで学校でも話題になり、先生に「ゲーム作りがんばれよ」と言われたり。
最初はそんな計画ではなかったため製作に使えた時間はかなり少なく、完成品はバグだらけで大変だったという・・・。
ゲームバランスも非常に悪く、最後のほうの敵がやたら強くて40人中2人ぐらいしか倒せなかったり・・・。
内容は「母校を魔物から救え」的な単純なものだったのでそんなに苦労しなかったんですが。


余談はさておきいよいよ本題に入りましょう。
まずはこのページの【WOLF RPGエディター2 (Ver2.02) フルパッケージ(Vectorへ)】というところからダウンロードしてください。

インストールは不要なので、すぐに始めることができます。
ファイルを開くと、こんな感じにいろんなものが入っていると思います。
いろいろあるね
青い(というか紫に近いかな?)アイコンの「Editor.exe」でゲームを作ります。
ですが、その前に赤いアイコンの「Game.exe」を起動してみてください。

この「Game.exe」を起動すると製作したゲームで遊べます。
まだ何もイジっていないので、サンプルのゲームが入っています。

ところでこのゲーム、サンプルと名乗っていながらも内容も濃くてメチャクチャ完成度高いんですよね。
ウディタの特徴などを全部サンプルゲームのキャラクターたちが、この講座が必要ないくらい親切に説明してくれちゃいます。


ウディタには基本システムと呼ばれる、お店・戦闘・メニュー表示など、RPGに必須の様々なシステムが入った万能のシステムが搭載されています。
これを使えば、簡単にRPGが作れちゃうわけですね。
この講座では、ウディタとこの基本システムの解説・使い方を中心にやっていきます!


次はいよいよ製作に入ります。
次回「マップを作ってみよう」
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | コメント: 2

« MISSION-1 マップを作ってみよう!  |  「WOLF RPG エディター」の講座はじめます! »

コメント

俺も作ってみようかな・・・・・・。

イマ乃イノマ #- | URL | 2013/04/06 01:12 * edit *

Re: タイトルなし

> 俺も作ってみようかな・・・・・・。
とりあえずタダだからやってみな!

ダブルオー #- | URL | 2013/04/06 13:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。