06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

ACT-05AR アーマード・クアイル 

 ACT-05AR アーマード・クアイル
ACT-05AR アーマード・クアイル
アーマード・クアイル バック

  スペック(設定上)
 全高 5・0m
 重量 42・3t
 武装 (換装可能)

  スペック(実際)
 全高 15ポッチ
 全長 12ポッチ
 全幅 10ポッチ
 重量 108g

  適正地形
 ・地上(ほぼ全地形)
 ・月面や火星、火星の衛星「フォボス」「ダイモス」などの天体上

  機体解説
・概要
 ACT-05AR アーマード・クアイルはCRA国内の民間軍事企業「プロミネンス」によって使用される搭乗型陸戦機動兵器である。
 CRA陸軍のACT-F05 クアイルを改造したものであり、密閉式コックピットになっている。
 また、大気圏外での活動も視野に入れて開発されているため、スラスターや姿勢制御システムなども大幅に改造されていることも特徴である。

・開発経緯
 民間軍事企業プロミネンスが設立した直後、プロミネンスは早速軍備増強に走ることとなる。
 プロミネンスが目をつけたのは比較的安価で十分な性能を持つACT-F05 クアイルであった。
 その後、CRA軍からクアイルの技術を購入し、「プロミネンス版クアイル」の製作を開始した。
 宇宙への進出も目論むプロミネンスとしては大気圏外での活動能力も付随させる必要があるため、無重力化で活動するための密閉式コックピット・姿勢制御用スラスターなどが装備された。
 さらに数多くの改造が施され、ACT-05AR アーマード・クアイルがついに完成した。

・装備
コックピット
  密閉式コックピット
 内部の基本構造はACT-F05から変わっていないが、コックピットを覆う特徴的な装甲が追加された。

・火器
 武装は換装式のため、極めて様々な火器を装備できる。

ガトリング砲
  ガトリング砲
 比較的大型の銃弾を高速連射する火器。
 歩兵掃討から攻撃ヘリの撃墜までこなす標準火器。

ライフル砲
  110mmライフル砲
 遠距離射撃に適したライフル砲。
 戦車の破壊等にも用いられる。

近距離防空ミサイル
  近距離防空ミサイル
 低空から侵入する航空機を叩き落す防空ミサイル。
 動きに強いMTU用FCS(火器管制システム)と連動させることによって高い迎撃性能を持たせることに成功した。


  ダブルオーの一言
 以前公開したACT-F05 クアイルの改造版です。
 だいぶ装甲足したのに重量の増加があんまりない。
 えっ?頭がない?
 「頭なんて飾りです。偉い人にはそれがわからないんです!」
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | コメント: 0

« マーセナリーズ2  |  ダブルオーの体育祭戦記 »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。