05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

ダブルオーの修学旅行記 一日目 前編 

  ダブルオーの修学旅行記
京都にある在日クレイドル大使館に行ってきました・・・じゃなくて京都・奈良に2泊3日の修学旅行に行ってきました!
多分学校行事のなかでみんなが一番楽しみにしていたであろう「修学旅行」。
3日間断食ならぬ断レゴして行ってきた僕の修学旅行がどんなものであったのかを公開したいと思います。
撮ってきた写真の枚数も480枚とものすごい量だし、内容も濃かったので複数の記事に分けます。
それではスタート。

 一日目 前編
いよいよ一日目が始まる。
朝は4時半起きのはずだったが3時ごろに目覚めてしまった。仕方ないから二度寝し、こんどこそ4時半に起床。
微妙に寝ぼけながら朝ごはんを食べる。

  朝食メニュー
・パン
・卵焼き
・みかん
・ココア

旅行の準備は前日にほとんど終わっていたため、最終チェックをしていざ出撃!
5時25分に自宅の最寄り駅に集合の予定である。
うん、なんとも早朝は涼しい。今度からいつもの学校もこの時間に行こうかな(嘘
駅に着くと、すぐに班員も全員集合した。
そう、自宅の最寄り駅から新幹線に乗る東京駅までは、小学校の遠足のような学年の行動ではなく班行動なのだ。
さらに僕が班長ときた。
電車の中ではマナーが良いのかただ単に眠いだけなのかみんな無口。

そんな感じで東京駅に到着した。
なんと僕たちの班が東京駅到着が学年で一番であった(それだけに待つ時間が長かった)
東京駅で学年全員が集合し、出発式を行う。

その後、結構待ってようやく新幹線に乗る。
「のぞみ 新大阪行き」だ。

(新幹線の中でも写真を撮りまくったが、友達の変顔写真しかないので省略)

品川、新横浜、名古屋と停車し、京都に到着・・・の前に名古屋・京都間の車窓写真をどうぞ↓
CIMG1746.jpg
・・・木しか写らなかった。
CIMG1749.jpg
なんかの会社。
CIMG1750.jpg
トンネル出た直後に撮ったら白い写真が撮れた。
CIMG1753.jpg
この辺からだいぶ慣れてきて車窓っぽい写真が取れるようになる。
CIMG1755.jpg
とは言ったもののカメラが新幹線の速さについていってない・・・。
CIMG1762.jpg
田園風景

そんなところで朝食兼昼食の弁当が配布される。
・・・写真撮るの忘れた。
食べ終わった後、「ゴミ捨て場」のダンボールの中にある弁当箱を発見して撮影↓
CIMG1767.jpg

再び車窓風景
CIMG1769.jpg
CIMG1771.jpg
CIMG1777.jpg
関東人の僕にとって見ることの少ない関西の電車↑
CIMG1783.jpg

そして京都に到着!・・・暑い。
すぐさま冷房の効いた新幹線の中に戻りたいと思った瞬間であった。
CIMG2184.jpg
実はこの写真、3日目の帰るときの写真。1日目は京都駅の写真撮り忘れていた・・・。

その後すぐに「奈良班別行動」が開始される。
このときは班長とは別に奈良行動責任者というものがいたからその人中心に・・・。
我が班の見学地は・・・
 西大寺→奈良公園(鹿と戯れる)→東大寺大仏→興福寺の順。

 西大寺
近鉄という電車で京都から大和西大寺駅に行き、西大寺まで徒歩数分。
西大寺本堂に入ってまず目に付くのが大きな仏像。
東大寺の大仏が大きいと言うがココのも十分大きいと思う。
本堂内は撮影禁止だから写真は無し。

 奈良公園
早速鹿と遭遇。人や車と共に鹿がいる光景が異様。
CIMG1785.jpg
小鹿かわいい。
鹿せんべい(150円)を購入し、鹿にあげ・・・る前に鹿にひったくられた。
あらぬところから鹿が湧き出てきて包囲される。誰か助けてー。
結構鹿も力が強く、車道に押し出されるかと思った、というか少し押し出された・・・。
CIMG1824.jpg
CIMG1821.jpg
↑なんか馬っぽい。
CIMG1806.jpg
ちゃんとオスの鹿には立派な角が生えている。
角にも少し毛が生えていて、かすかにあったかい。

CIMG1800.jpg
奈良公園内

1日目はこの後、東大寺の大仏を見てから昼食(かき氷)を食べ、興福寺に行きました。
あまりにも長くなるので、一日目だけでも前編後編になります。

後編は東大寺の大仏から京都の旅館に行くまでを紹介したいと思います。
それではまた。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | コメント: 0

« ダブルオーの修学旅行記 1日目 後編  |  EI-05 ハーデス »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。