04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

レゴ作品集第六弾 

お待たせしました。←待ってないかな。
レゴ作品集第六弾です。
長ったらしい機体説明が書いてありますが、読むのが面倒な人はスルーしてください。

  ブレイザー試作型

           ブレイザー試作型
          ブレイザー試作型 変形

  スペック
 全高 10・2m
 重量 12・4t
 武装 ビームガン

  機体解説
 人型形態から飛行機形態に変形可能な無人機。機動性を重視したため、防御力が低い。
 無人機だが機体内部に量子コンピュータを内蔵しておらず、母艦から直接操作する。
 高い機体性能を持つが、コストが高く、量産化されたのは変形機構を排除した機体であった。

  ダブルオーの一言
 変形機の二機目です。前回のG-ボマーよりマシですが、なんかイマイチです。(特に顔)
 どうも変形は苦手です。強度も低いからいろいろなパーツがボロボロとれます。
 まだT字バーが家になかったときに作ったので可動性が悪いです。
 写真には写っていませんが本当はビームガンを持っています。


  ブレイザー量産型
 
 ブレイザー量産型

  スペック
 全高 10・8m
 重量 15・3t
 武装 ビームライフル
     胸部レーザー砲
 
  機体解説
 ブレイザー試作型から変形機構を外し、コックピットを取り付けた機体。
 量産化され、宇宙軍に大量配属された。
 コックピットを保護する強力な装甲により、パイロットの生存率を大幅に上げた。
 現在は宇宙軍の主力機は「J-ファントム」になっていて、この機体は後方任務に回されている。
 
  ダブルオーの一言
 ブレイザー試作型を改造(本当は一回解体)した機体です。
 胸のところの装甲をはがすと人が乗っています。でも人乗せられるようにしたせいでなんか太り気味に。
 写真が一枚しかないのは、他の写真は全部ブレてたからです。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | コメント: 0

« コスモ・グラードル合衆国  |  グラードル合衆国 »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。