10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

MTU基本フレーム 設計図 

  MTU基本フレーム 設計図
 その名の通り、設計図です。
 写真と文字がたっぷりあるから設計図作るの面倒なんだよなぁ・・・。

CIMG1463.jpg
まずはこれが完成体。細っ!まあフレームですから。
CIMG1412.jpg
使うパーツです。
案外少ないと思われそうですが、ほとんどのパーツがネットショップでいつも売り切れてるパーツです(爆)

じゃあはじめます。
CIMG1414.jpg
四面スタッドブロック。
MTU作りの基本パーツです。

CIMG1415.jpg
1×1プレートを二枚重ねて四面スタッドの裏?につけます。

CIMG1416.jpg
そしてまたまたMTU作りの基本、ランプホルダーです。

CIMG1417.jpg
その上に1×1プレート。

CIMG1418.jpg
こちらはMTU作りの基本技法です。
名付けて「クリップはさみ」!←僕が勝手につけた名前です。他の人にこの名前を言ってもそのひとは「?」しか浮かばないでしょう。
前の写真でランプホルダーの上につけた1×1プレートがこの写真ではないように見えますが、目の錯覚ということにしておいてください。ただの付け忘れです。

CIMG1420.jpg
このクリップはさみはずいぶんと無理やり接続です。なのでこんなにゆがんでいます。パーツが傷むかもしれませんが、自己責任で。

CIMG1422.jpg

CIMG1424.jpg
4面スタッドばかり使っています。

CIMG1425.jpg
顔との接続部分です。

CIMG1427.jpg
上から見た写真です。さっきの接続部分にT字バーをつけます。

CIMG1428.jpg

CIMG1429.jpg
またまたクリップばさみ。これでフレームの顔完成です。

CIMG1430.jpg
胴体に戻ります。1×4プレートを胴体にくっつけます。

CIMG1431.jpg
1×4プレートは両側につけます。

CIMG1432.jpg
今度は腰との接続部分です。
クリップばさみのクリップにT字バーを。

CIMG1433.jpg
黒くて見にくいと思いますが、黒いのは4面スタッドです。

CIMG1434.jpg
その後ろに2面スタッド(黒いやつ)、前に1×1ブロック(灰色)です。

CIMG1435.jpg
黒の4面スタッドの横にタイルクリップ?をつけます。両側です。

次腕行きます。
CIMG1437.jpg
4面スタッドにT字バーをぶっさします。

CIMG1438.jpg

CIMG1439.jpg
結構単純な関節システム。

CIMG1440.jpg
そのクリップにMTU作りではかなりお世話になるやつ(あれなんて言うんだろう)を付け、それに1×2プレートをつけます。

CIMG1461.jpg
はい腕完成!構造が単純だから早いです。

CIMG1462.jpg
左腕も同じように作り、胴体に接続します。

CIMG1444.jpg
今度は脚です。
1面スタッドブロックにT字バーをさします。

CIMG1445.jpg
1×2プレートです。

CIMG1446.jpg
もうひとつ1面スタッドです。

CIMG1447.jpg
そしてT字。

CIMG1448.jpg
またクリップばさみの出番です。

CIMG1449.jpg
はさんでいるのはランプホルダーです。

CIMG1453.jpg
ランプホルダーの下に1×2プレートを付けたらその上にまたランプホルダー。

CIMG1454.jpg
こっちもクリップばさみです。

CIMG1455.jpg
T字。

CIMG1456.jpg

いったん離れ、足首から下を作ります。
CIMG1457.jpg
お世話になるやつ。

CIMG1458.jpg
横クリップ。かかとの役割をします。

CIMG1459.jpg
1×1プレートの下に1×1丸プレートです。

CIMG1460.jpg
はい接続。
足首は結構イイ感じに可動します。人間だととても痛そうな方向にも曲がります。

CIMG1463.jpg
左脚も同じようにつくり、腰に接続すれば完成です!

カオスやカーディナル、イクスシードもこのフレームを基にして作ってあります。

  このフレームの利用について
 このフレームに装甲つけるなり武器つけるなりして使ってください。
 一応レゴ国際連合の設定ではレゴシア国、レゴランド国、ブリック共和国に提供したという設定ですので、レゴ国際連合加盟国の他の方の利用はできればご遠慮していただきたいと思います。
 公開しなければいいですが・・・。

 レゴ国際連合に加盟していない方はご自由にお使いください。
 また、自分のブログやホームページ等で公開する場合は完全レゴ主義の名前とURLの記載をお願いします。

  改造について
 改造については自由です。
 また、このフレームを基にして新しいフレームを作ってもらっても結構です。

  ダブルオーの一言
 この写真とっているとき、デジカメがバグりました・・・。
 いきなりフリーズ?したり、なぜかT字バーを人物認証したり・・・。
 人物認証のことを親に話したら、「私の顔は認証してくれないのに・・・。」と母が。
 最近、僕の家族では人の顔を調味料にたとえるというのが流行っています。
 母が「うすしお」父が「ごましお」(ゴマはひげ)。
 うすしおは認証してくれないようです。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | コメント: 0

« 東日本大震災から一年  |  BMT-11 スカルバスター »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。