11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

レゴ作品集第九弾 

超久しぶりなレゴ作品集。
今日は不死鳥の宇宙の後半の主役機「ストライクイクシード」を紹介します。
主役機ということもあり、僕の今一番気に入っている機体です。
なのでバンバン写真載せます。

  ストライクイクシード

ストライクイクシード

  スペック
 型式 RMT-999(エターナルに奪取された後)
 全高 9.2m
 重量 15.3t
 武装 ビームガトリング内蔵式ブレード”セイリオス”
     高出力ビーム砲”リヴァイアサン”
     膝部小型ビーム砲”イフリート”
     腕部ビームバルカン砲”ヒエラクス”
     イクシードバレル(オールレンジ攻撃ができる遠隔操作自律砲塔)
     小型ナイフ

機体説明は不死鳥の宇宙で書いたので省略します。

  ダブルオーの一言
 最近で一番成功した機体です。
 主役機っぽさは出ていると思います。
 このちっちゃい顔はよくウニラに批判されているんですが、MTUにとって頭部は”顔”じゃなくて”メインカメラ”なんです。デザインは関係ありません。
 MTUはヒーローじゃなくて兵器ですから。
 ストライクイクシードは本当に重武装です。
 なのにイクシードをはるかに凌ぐ高機動力。
 秘訣は装甲材質にあります。
 密度が低く、とても軽いジュピトリウムだけで出来ているため、機体全体が軽いんです。
 イクシードから武装は大幅に増えましたが、重量は1t程度しか変わりません。
 大体の機体はジュピトリウムと改良されたカーボン(炭素)で作られています。
 そのため、純粋なジュピトリウム製より重量が増します。

 ここからはいろいろな写真を載せます。

”セイリオス”装備
”セイリオス”を装備しています。
問題は、”セイリオス”の重さに肘関節が耐えられないところです・・・。
あ、台座の色がめちゃくちゃなのは許してください。パーツがありませんでした。

”セイリオス”射撃

”セイリオス”斬撃
ものすごい切れ味を持つ”セイリオス”。
MTUを真っ二つに切り裂きます。
ただし、その”セイリオス”も無敵ではありません。
開発部によると、唯一切れないものはコンニャクらしいです・・・。

なんか青く写っちゃった。

”リヴァイアサン”発射

”イフリート”発射
劇中では出番が異常に少ない”イフリート”。
一番使いやすそうなのに。

一斉射撃!
一斉射撃です。
この写真を見て、間違っても「フ〇ーダムガンダム」なんて言わないように。

一斉射撃2
でっかい”リヴァイアサン”を担いでいるとリフター(後ろの羽根)が小さく見えます。


最後に・・・
下から
ストライクイクシード降臨!って感じです。この写真が一番気に入っています。
やっぱり台座の色が気になる!
ロボット系を作ると、つい作品をを見下げてしまいがちですが、たまには下から見上げても面白いですよ。
なんか本物っぽく見えます。
違う見方が出来るという意味では後の技術発展に役立つ・・・かな?
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | コメント: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。