08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

ダブルオーの修学旅行記 2日目 前編 

  ダブルオーの修学旅行記
 今回は2日目 前編を書きます。
 2日目は旅館(聖護院御殿荘)→銀閣寺→金閣寺→京都タワー→伏見稲荷大社→平安神宮→金戒光明寺の順で行く予定でしたが、時間の関係で平安神宮・金戒光明寺はカットしました・・・。

 2日目 前編
 銀閣寺
・・・まず最初に熊野神社前バス停の位置を間違えた。
そんな感じで熊野神社前(聖護院の最寄バス停)から銀閣寺道というバス停へ。
CIMG1897.jpg
銀閣寺道バス停から銀閣寺に向かう坂。こんな感じ↑の写真を撮ろうとしたら・・・

CIMG1894.jpg
電柱がかぶった
CIMG1898.jpg
そして銀閣寺入り口。この先は有料ゾーン。
CIMG1903.jpg
銀閣寺↑。予想よりも小さかった・・・。
CIMG1910.jpg
砂盛ったやつ←?あそこに飛び込みたい!
CIMG1918.jpg
・・・だがそれにしても虫が多い。銀閣寺の管理人によると、この虫はジバチらしい。
CIMG1921.jpg
池にはコイが住む。
CIMG1924.jpg
庭はこんな感じ。
CIMG1928.jpg
帰路とは書いてあるものの、もう一本の道を進むと丘のほうにも入れる。
CIMG1935.jpg
池の中に十円玉を入れて石の上に乗せるやつ。奇跡的に一発で乗った!
CIMG1953.jpg
・・・なんかが降臨した感じ?
CIMG1965.jpg
丘の上からの銀閣。
CIMG1980.jpg
銀閣寺はこんな感じで終了。
途中ツアーの人や他校の修学旅行の大群と遭遇して人が多かったが、何とか生還。

銀閣寺からバス停に向かう途中、お土産屋の人に呼び止められる。
試食を思いっきり食わされた後に素焼き八つ橋購入(塾の先生へのお土産用)
そこの店の人は次のバスはどのバス停で乗ったらいいかなどいろいろ教えてくれた。親切

 金閣寺
約30分バスに乗って金閣寺へ
CIMG1984.jpg
なんかの建物。
CIMG1989.jpg
まず最初に思ったのが「ほんとに”金”だね」ってこと。当たり前だろ!
CIMG1997.jpg
結構近くで見れたりする。予想よりも抑え目の金
CIMG1998.jpg
近くのガイドさんの話を盗み聞きしたところ、あれは鳳凰らしい。膝がピンっと伸びていて姿勢がいい。
CIMG2009.jpg
・・・うちの文鳥様のほうが可愛い。
CIMG2007.jpg
よくある写真。結構いい感じじゃない?
CIMG2008.jpg
最近のカメラはこういったパノラマ写真も撮れるようになっている。
CIMG2003.jpg
金閣寺にもこのような裏山的なものが存在する。
とある理由で裏山を3周した・・・。

結構な量になってきたので今日はこの辺で・・・。
後日、京都タワー→伏見稲荷大社→聖護院へ帰還の修学旅行記も書きます。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | コメント: 0

ダブルオーの修学旅行記 1日目 後編 

  ダブルオーの修学旅行記
今回は1日目の後編です。
後編では、東大寺→昼食→興福寺→旅館(聖護院御殿荘)までのいろいろを公開します。

 1日目 後編
 東大寺
奈良公園で鹿と戯れた後、我が班は東大寺へと向かった。
CIMG1814.jpg
南大門の前のあたり
CIMG1820コピー
南大門。
目の前に友達がしっかりかぶっていたため、画像編集でなかったことに(写真中央下のモヤっとしているところ)
CIMG1827.jpg
南大門を過ぎたあたり。
門番のように門の近くをうろうろしていた鹿がいた。
CIMG1835.jpg
島の上に鳥居。
CIMG1842.jpg
・・・だがここで気付かなくていいことに気付いてしまった。
CIMG1843.png
赤で囲った部分が顔になっているではないか!
大仏よりも巨大な顔、それは東大寺の建物そのものについていたのだ。

ってことで内部へ。
CIMG1845.jpg
大仏。
写真じゃ巨大感は伝わらない・・・。
CIMG1851.jpg
・・・外がめっちゃ輝いている。
CIMG1853.jpg
何を撮ろうとしたのか覚えていないが、大仏の後ろ側。
CIMG1858コピー
大仏の鼻の穴と同じ大きさといわれる穴。
引っかかって出れなくなったら大変だから入らなかった。

CIMG1837.jpg
東大寺から出た後に撮った写真。
1日目の写真の中で一番気に入ったぜ!

 興福寺
興福寺行ったは行ったが、入った国宝館は写真撮影禁止、さらに時間が無くて国宝館以外のところはめぐる暇が無かった・・・。
国宝館の中はとてもキレイ(そして涼しい)。
様々な仏像などが飾られていた。
頭が鶏の頭になっているものもある。(レゴで頭を付け替えるのと同じようなものだ)

そんな感じで奈良の班行動は終了。
あとは電車で京都の旅館に班ごとで集合という流れだ。
電車内では班員のほとんどが睡眠。
いつのまにか僕が「降りる駅に着いたら班員を起こす係」になっていた。
これも班長の仕事のひとつなのだろうか・・・。
近鉄、京阪を乗り継いで「神宮丸太町」駅で下車。
徒歩10分で旅館「聖護院御殿荘」に到着。
最後の徒歩10分がキツかった・・・。

 聖護院御殿荘
CIMG1876.jpg
泊まる部屋はココ。
ここに4人は広い。
実は室長もやらされてたりする。
CIMG1877.jpg
窓から見える景色。
CIMG1880.jpg
夜になるとこんな感じ。
CIMG1879.jpg
奈良で買ったお土産。
左のが鹿の形をした笛。
なぜ笛なのかは不明。なぜ金色なのかも不明。
結構音がデカい。2日目以降の班の集合の合図はコレにしよう。
右側のはそのまんまの鹿。
お土産の店に入ったとたんこの鹿と目が合ってしまった。

その後、夕飯(石焼ステーキ♪)を部屋で食べ、入浴の後に室長会議やら班長会議やらクラス学活やら眠いやつを経て就寝・・・ではなく布団の中でしりとり大会が始まる。
部屋の中でトランプやったときにある人に苦しめられたから、その人を「り」攻めや「い」攻めで苦しめてやった・・・。
そんなことをしているうちに気付かずに寝ていたらしい。
目を開けたら次の日の朝だった・・。

[edit]

trackback: -- | コメント: 0

ダブルオーの修学旅行記 一日目 前編 

  ダブルオーの修学旅行記
京都にある在日クレイドル大使館に行ってきました・・・じゃなくて京都・奈良に2泊3日の修学旅行に行ってきました!
多分学校行事のなかでみんなが一番楽しみにしていたであろう「修学旅行」。
3日間断食ならぬ断レゴして行ってきた僕の修学旅行がどんなものであったのかを公開したいと思います。
撮ってきた写真の枚数も480枚とものすごい量だし、内容も濃かったので複数の記事に分けます。
それではスタート。

 一日目 前編
いよいよ一日目が始まる。
朝は4時半起きのはずだったが3時ごろに目覚めてしまった。仕方ないから二度寝し、こんどこそ4時半に起床。
微妙に寝ぼけながら朝ごはんを食べる。

  朝食メニュー
・パン
・卵焼き
・みかん
・ココア

旅行の準備は前日にほとんど終わっていたため、最終チェックをしていざ出撃!
5時25分に自宅の最寄り駅に集合の予定である。
うん、なんとも早朝は涼しい。今度からいつもの学校もこの時間に行こうかな(嘘
駅に着くと、すぐに班員も全員集合した。
そう、自宅の最寄り駅から新幹線に乗る東京駅までは、小学校の遠足のような学年の行動ではなく班行動なのだ。
さらに僕が班長ときた。
電車の中ではマナーが良いのかただ単に眠いだけなのかみんな無口。

そんな感じで東京駅に到着した。
なんと僕たちの班が東京駅到着が学年で一番であった(それだけに待つ時間が長かった)
東京駅で学年全員が集合し、出発式を行う。

その後、結構待ってようやく新幹線に乗る。
「のぞみ 新大阪行き」だ。

(新幹線の中でも写真を撮りまくったが、友達の変顔写真しかないので省略)

品川、新横浜、名古屋と停車し、京都に到着・・・の前に名古屋・京都間の車窓写真をどうぞ↓
CIMG1746.jpg
・・・木しか写らなかった。
CIMG1749.jpg
なんかの会社。
CIMG1750.jpg
トンネル出た直後に撮ったら白い写真が撮れた。
CIMG1753.jpg
この辺からだいぶ慣れてきて車窓っぽい写真が取れるようになる。
CIMG1755.jpg
とは言ったもののカメラが新幹線の速さについていってない・・・。
CIMG1762.jpg
田園風景

そんなところで朝食兼昼食の弁当が配布される。
・・・写真撮るの忘れた。
食べ終わった後、「ゴミ捨て場」のダンボールの中にある弁当箱を発見して撮影↓
CIMG1767.jpg

再び車窓風景
CIMG1769.jpg
CIMG1771.jpg
CIMG1777.jpg
関東人の僕にとって見ることの少ない関西の電車↑
CIMG1783.jpg

そして京都に到着!・・・暑い。
すぐさま冷房の効いた新幹線の中に戻りたいと思った瞬間であった。
CIMG2184.jpg
実はこの写真、3日目の帰るときの写真。1日目は京都駅の写真撮り忘れていた・・・。

その後すぐに「奈良班別行動」が開始される。
このときは班長とは別に奈良行動責任者というものがいたからその人中心に・・・。
我が班の見学地は・・・
 西大寺→奈良公園(鹿と戯れる)→東大寺大仏→興福寺の順。

 西大寺
近鉄という電車で京都から大和西大寺駅に行き、西大寺まで徒歩数分。
西大寺本堂に入ってまず目に付くのが大きな仏像。
東大寺の大仏が大きいと言うがココのも十分大きいと思う。
本堂内は撮影禁止だから写真は無し。

 奈良公園
早速鹿と遭遇。人や車と共に鹿がいる光景が異様。
CIMG1785.jpg
小鹿かわいい。
鹿せんべい(150円)を購入し、鹿にあげ・・・る前に鹿にひったくられた。
あらぬところから鹿が湧き出てきて包囲される。誰か助けてー。
結構鹿も力が強く、車道に押し出されるかと思った、というか少し押し出された・・・。
CIMG1824.jpg
CIMG1821.jpg
↑なんか馬っぽい。
CIMG1806.jpg
ちゃんとオスの鹿には立派な角が生えている。
角にも少し毛が生えていて、かすかにあったかい。

CIMG1800.jpg
奈良公園内

1日目はこの後、東大寺の大仏を見てから昼食(かき氷)を食べ、興福寺に行きました。
あまりにも長くなるので、一日目だけでも前編後編になります。

後編は東大寺の大仏から京都の旅館に行くまでを紹介したいと思います。
それではまた。

[edit]

trackback: -- | コメント: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。